夜の写真学校 見学申し込みはこちらから                 見学随時受付 M Logo
このサイトについて・・・
 新宿御苑前のギャラリー Place M にて開講されている写真ワークショップ「夜の写真学校」では、多くの修了生、受講生が写真作家、カメラマンとして各方面で活躍しています。「夜の写真学校」は毎週土曜日の夜間に講義があります。場所は丸の内線 新宿御苑前駅からすぐ。渋谷からも副都心線で新宿三丁目より徒歩10分です。このサイトでは「夜の写真学校」出身の写真作家とその作品を広く紹介しております。

夜の写真学校見学、申し込み希望者
夜の写真学校を実際に見学したい方は、随時受け付けております。
こちらのフォームから、またはギャラリー Place M 瀬戸正人 e-mail info@placem.com までお問い合わせください。
詳しくはこちらのページも合わせてご覧下さい。

次回の予定
 


Wsat's New

田口昇 写真展開催
田口昇写真展「Aloha Holic」2016.12.12(mon)-12.27(sun)
RED Photo Gallery
Open 12:00-19:00
  
太田全治 写真展開催
太田全治写真展「木石」2016.12.05(mon)-12.11(sun)
Place M
Open 12:00-19:00
  
小山内大輔 写真展開催
小山内大輔写真展「エルパソ」2016.11.28(mon)-12.11(sun)
RED Photo Gallery
Open 12:00-19:00
  
但馬園子 写真展開催
但馬園子写真展「その日の午後」2016.11.22(tue)-11.28(mon)
新宿ニコンサロン
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
11/26(土)12:30〜13:30 ギャラリートーク開催
  
吉田仁美 写真展開催
吉田仁美写真展「IN THE CROWD」2016.11.21(mon)-11.27(sun)
Place M
Open 12:00-19:00
  
more....


まだ見ぬ一枚の写真を探して、僕らはそのためだけに写真を撮る


受講生及び修了生へ
写真展の告知、雑誌への掲載等、このサイトのインフォメーションへ掲載希望者はこちらのフォームから内容をお知らせください。掲載までには多少時間が掛かりますので、出来るだけ事前にお知らせください。

作家紹介ギャラリーへ掲載します
修了生はこのサイトの作家紹介へ掲載致します。こちらのページをご覧下さい。

Twitterでのつぶやき


夜の写真学校について・・・

 ギャラリー Place M に開講された写真ワークショップで、土曜日の夜間に講義があることから「夜の写真学校」と名づけました。受講生の写真を見て講評したり、写真表現に関するあらゆる可能性を模索、実験し、最終的にこのギャラリー Place M で発表することを目的とします。
 毎週土曜日のP.M.7:00−P.M.9:30、半年間に20回の授業があり、修了しだい、1週間当ギャラリーにて個展をしていただきます。
詳しくは 《 こちら 》 をご覧ください。

講師:瀬戸正人(せと・まさと)プロフィール

  1953年、タイ国ウドーンタニ市生まれ。写真家。
東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)で森山大道氏に出会い、
深瀬昌久氏アシスタントを経て、1981年、フリーランスの写真家として独立。
1987年、東京都新宿区四谷4丁目にギャラリー〈Place M〉を開設。
国内外で個展、グループ展多数。
現在木村伊兵衛賞審査員。

写真集:
  『《バンコク、ハノイ》 1982―1987』(IPC、1989年刊)
  『部屋 Living Room, Tokyo』(新潮社、1996年刊)
  『Silent Mode』(Mole、1996年刊)
  『picnic』(Place M、2005年刊)
  『binran』(リトル・モア、2008年刊)
その他の著作:
  『トオイと正人』(朝日新聞社、1998年刊)
  『アジア家族物語』(『トオイと正人』文庫版改題、角川書店、2002年刊)
受賞:
  1990年 日本写真協会新人賞
  1995年 東川賞新人作家賞
  1996年 第8回写真の会賞
  1996年 第21回木村伊兵衛賞
  1999年 新潮学芸賞
  2008年 日本写真協会年度賞
  ウェブサイト:http://www.setos.jp


Copyright © 2001-2016 Yoruno Shashin Gakkoh All rights reserved.